トマトとわたし

 

どうもトマト大好き野郎

りるいろんです。 

今日はトマト愛について語りませう。

 

トマトは
超がつく野菜嫌いだった幼少期 から
唯一大好きだった野菜でして。

今ではどういうわけか一転して
野菜大好き人間に生まれ変わり、
サブウェイでレタス増量しまくってるくらい
草ばっかむしっているんですが、

それでも野菜高騰中の今日この頃で、
毎食、野菜やさい言うてられんこともあるわけで。

そんな日にはあらゆる野菜のかわりに、

 

トマト  ただひとつ あればいい〜

 

ほら、メロディーが聞こえてきそうでしょう?

いつかトマト関連のCMソングをつくるのが、

当面の目標です。

 

ちなみにトマト(生)が食卓にあるときは、
かならずトマトから食べます。

トマトのみずみずしい水分が

空腹の体にしみこむとき、

それがトマトに含まれる
あらゆる栄養をもっとも享受できている

 

そんな瞬間であるような気がするからです。

 

なのでサンドイッチに
はさまっているトマトは
最初にひっぱり出して食べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というのは冗談なんですが。

 

 

とにもかくにも、

トマトは生で食べるのがいちばんです。

断言します。

 

 

 

この世には
トマトを使ったおいしい料理が

たくさんありますし、
もちろん私も好きで食べますが。

このさいですので、

 

 

トマトは生で食べる以外すべて邪道

 

 

 

と、

あえて言い切ってみましょう。

 

加熱でリコピンとかこわれるらしいしね。

 

 

ちなみにトマトの旬は
おもに春らしいです。


本当の旬は夏ではない!? トマトが一番おいしい季節はいつ? –
macaroni [マカロニ] 

 

 

知っていましたか? ^^
 

 

 

 

関連

マイフェイバリットのすゝめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください