音楽の神様をたずねて

行ってきました。

京都観光Navi:白雲神社

遅まきながら、
はつもうで。

じつは昨年に続いて2回め、
前回はなんとなく参拝して、
よくわからんまま帰ったので
今年はしかと心して参ると決意。

阪急電車から地下鉄に乗り継ぎ丸太町駅から歩きます。

IMG_2558

いきなり関係ない話ですが、
京都の地下鉄はホームの真ん中にいきなりトイレが出現したりして
おもしろいです。

駅から歩くこと約5分


目的の白雲神社は京都御苑という広大な公園の敷地内にあります。

左下が現在地

もともとは公家のお屋敷街みたいな一帯だったのですね。

とにかく広いで

 

 

すぐ外は車道なので車の走っている音は聞こえるのですが、
独特の静謐さ、というか落ち着いた空気に満たされています。


場所はだいたい覚えていたので最初の地図では軽く確認しただけで、
たぶん着くだろうとタカをくくっておりました。

が、

本当に小さな神社で
しかも奥まった所にとてつもなくひっそりと佇んでいるので
普通に歩いていたら前とおりすぎても気づかないレベルの場所。

付近をうろうろしつつ
近くの地図を確認しつつ、、



あたよ。

 

 


入ります。

 

 

参るところね。

 

 

 


怪我に病気にご利益があるとからしい、
ありがたい石

 

 

 

 


樹齢うん百年はあろうかという立派な御神木(っぽい木)

 

 

 

ぐるっと境内一周しても3分くらいです。

最後に御守などを少し置いている無人の社務所みたいな所へ。

インターホンを押すと、
やさしそうな おじいさんが出てきました。

 

芸道守護の御守(¥700)
おみくじ(¥200)

 

を購入。

 


 

 

 

 

 

人生初の凶ひきました 

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 



神社を出て一礼して、公園内のベンチでひとやすみ。

 

この新たな一年に思いをはせ、
気合を入れなおす。

 

 

ほんとにいい公園なんです。

パワースポット感はんぱない。
時間の流れ方が外界とまるで別物というか。

近所にこんな公園あったら毎日来てまうわ、
っておもう。

白雲神社以外にも、
いくつかの神社が点在しています。


九条邸跡

 

平日の午前中だったので、人はまばらでしたが、
やはり外国人観光客はちらほらいました。

てか、

 

 

iPhone8のカメラすごすぎ

(ここまでいっさい加工なし)

 

 

買った御守。

ありがたや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください